トラック運転手の面接対策

トラック運転手求人TOP >> トラック運転手転職の基礎 >> トラック運転手の面接対策

トラック運転手の面接対策

トラック運転手の求人は年間を通してありますので、仕事の条件などに必要以上にこだわらなければある程度自分の希望に近い案件は見つかりやすいです。しかし、求人情報を見つけたからと言ってすぐにその仕事に就けるわけではありませんし、そもそも採用してもらえるかどうかわかりません。気になるトラック運転手の求人が見つかったらまずは応募してみることから始まりますが、その後、かならず先方に出向いて面接をうけなくてはなりません。その面接対策をしっかりしておけば採用を勝ち取ることは比較的容易です。それだけトラック運転手という仕事は売り手市場で、その業界でもトラック運転手の確保に対しては常にきにかけているからです。

では、具体的にトラック運転手の面接に臨む際にどういった点に注意すればよいのかという事について見ていきます。最も大切なことは、人間性、仕事に対するやる気度です。面接で自分という人間を相手に信頼してもらえるような言動に注意する必要がります。言葉使いやふるまい方など一般常識を身につけていていることは社会人として必要最低限のマナーです。次に、仕事に対するやる気です。トラック運転手は想像以上に過酷な一面をもった仕事です。道路の交通状況や天候などの外的要因によって、目的のルートを予測通りの時間で往来できるかどうかの保証はありません。

トラック運転手は基本的には歩合制、完全出来高制の給料体系ですから、自分が出勤する日に効率よくルートを回ったり、渋滞などに巻き込まれずにスムーズに荷物の運搬ができるかどうかが重要なのですが、仮に予定よりも多くの時間がかかってしまったとしても特別に手当てが出るわけではありません。こうしたこともけっこう起こり得る仕事ですが覚悟ができているかどうか、仕事に対する理解、仕事に対する真面目さなども面接段階ではチェックされます。トラック運転手への転職を考える以上は、こうした事情はしっかりと織り込んで面接に臨む必要もあります。

この仕事においては他にも体力も求められます。時には夜間の運転をしなくてはならない状況もあるでしょうし、通行止めなどで迂回して当初の予定よりもかなり多くの時間を運転に割かなくてはならない時もあります。こうした場合でも十分に安全に運転できる精神力と体力も求められます。過去の仕事や経験に関係なく、体力があり仕事に対して理解を持っていることを面接でアピールすることが採用を大きく近づけることができます。

トラック運転手の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2017 トラック運転手求人ナビ【※トラックドライバーの賢い転職】 All Rights Reserved.