トラック運転手の募集時期

トラック運転手求人TOP >> トラック運転手転職の基礎 >> トラック運転手の募集時期

トラック運転手の募集時期

トラック運転手の募集時期は他のほとんどの仕事と異なり、一年中行なわれているという特徴がります。それだけ人材が不足しているともいえる業種なのです。日本国内には食料などの日常品や様々な企業の商品を日本のあちらこちらから運ぶというニーズがあります。この傾向はコンビニエンスストアやファーストフードなどの外食産業などの店舗が日本各地に拡大しつつある現状と比例して拡大してきています。つまり、私たちの生活に必要な物資や商品を年中運ぶ必要があるわけですからトラック運転手は常時必要で募集もされているという事です。

たしかに、年中トラック運転手の募集が行なわれてはいるのですが、そうはいっても毎月一定というわけではなく、3月から4月の卒業、入学、入社といったシーズンは引っ越しが増え、それにともなって様々な物流の動きも活発になるのでトラック運転手は忙しく、募集時期としてはもっとも盛んになるということができます。採用条件としては、一年を通じてこの時期が最も良い傾向になります。この時期は企業側にとってトラック運転手の確保に躍起になる時期なので、できるだけ良い条件で人材を集めようという目論見があるからです。

このように、日本ではトラック運転手の募集は年中あるとはいえ、春先の新生活を始める人が多くなる時期や、年末年始の節目、夏や冬のお中元やお歳暮といったイベントがあるときは瞬間的に物流が盛んになるのでそれに伴ってトラック運転手の需要も高まります。それによって、募集がやや集中的に行われるという傾向があるのは確かです。しかし、トラック運転手への転職を希望していいる人にとって、前述のように今の仕事や生活に一段落がついた時が一番の転職のタイミングとなることでしょう。今上げたような募集が盛んになる時期に無理に合わせなくても求人数はそれなりにいつでもあるので心配する必要はありません。

しかし、できるだけ良い条件で採用してもらい、その条件で仕事を継続していきたいというのであれば、先に挙げたような募集が盛んになる時期にある程度合わせて転職活動することをおすすめします。歩合制の場合は、1件当たりの請負額などの条件が集中的に募集をかけている時期の方が良いからです。トラック運転手への転職後しばらくその仕事をしていく覚悟があるのであれば、採用段階の初期段階で待遇面でできるだけ良い条件で契約をすることが大切です。1件当たりの報酬額がたとえ数千程度の違いだったとしてもそれが数年になれば数十万円といった差になって現れてしまうからです。

トラック運転手の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2017 トラック運転手求人ナビ【※トラックドライバーの賢い転職】 All Rights Reserved.