トラック運転手の副業は?

トラック運転手求人TOP >> FAQ >> トラック運転手の副業は?

トラック運転手の副業は?

他の業種に比べると収入が低いと言われているのがトラック運転手の仕事です。もっと収入を増やすためにコツコツと副業をしている人もいます。トラック運転手の収入の低さから副業をしている人は多くいます。しかし、休みの日には体を休ませてほしい、事故防止のためにもしっかりと休むことが必要だと考える会社側では副業を禁止しているところもありますが、隠れて副業をしている人もいるのです。

長距離を毎日移動し荷物を運ぶ体力的にもかなりつらい仕事であるにもかかわらずどのような仕事を副業として行っているのでしょうか。寝ることも仕事の一つであるトラック運転手の副業はやはり運転をすることでした。

他の会社でトラック運転
休みの日にプライベートな時間を満喫することなく、同業者の会社でアルバイトとしてトラックを運転する副業をしている人がいます。休みの日にはゆっくりと体を休めることも必要なトラック運転手ですが、同じ業種の運転手という仕事を副業にすれば、休んでいる暇はありません。休みなく働いているのと同じですから体も休まりません。

夜間の代行ドライバー
長距離の運転は普段の仕事と一緒になってしまうから、体が疲れるからなどの理由から夜間の代行ドライバーを副業としている人もいます。夜間の代行ドライバーであればトラック運転手の仕事から帰ってきてから副業をすることもできます。代行ドライバーは採用条件に学歴など問われません。運転免許があれば雇ってもらえますし、週に2〜3回の勤務などでも採用してもらえるので、副業として人気があります。

ネットで副業
最近はネットで副業を行っている人も増えています。アンケートサイトにこまめにアンケートを行ってポイントを稼いでまとまった金額にしてお金をコツコツ稼いでいく人もいれば自分でサイトを運営している人もいます。パソコンだけでなくスマホがあればどこでも出来る副業なので、最近人気がある副業の一つです。

副業を行う理由
副業を行うトラック運転手は本業のトラック運転手の仕事だけでは生計が成り立たないから仕方なく行っている人もいます。また中にはもっと自由にお金を使いたいから副業をしている人もいます。会社側が副業を禁止しているのにもかかわらず副業を続けていて会社にばれてしまうと本業を解雇されてしまう危険性があります。副業をするのであれば、会社側は副業に対してどのような考え方をしているのか調べてから行うことが大切です。

トラック運転手の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2017 トラック運転手求人ナビ【※トラックドライバーの賢い転職】 All Rights Reserved.